書籍情報

「物件管理から資産管理」へ - 三好修の相続支援ビジネス

「物件管理から資産管理」へ - 三好修の相続支援ビジネス

著者三好 修
定価1,400円+税
ISBN978-4-904842-19-5
形式四六判

これからの不動産ビジネスは”相続支援”だ!

相続問題を手がけることで管理受託も不動産売買も資産活用もできます。従来の物件管理の戦いと資産管理の戦いは、戦いのレベル、手法が違ってきます。戦い方が変わってきたのです。賃貸管理業界がオーナー様の信頼を得て発展していくためには、相続支援ビジネスは欠かせないと考えています。
(「はじめに」より)

 

オーナー様の大切な資産=不動産を預かる賃貸管理会社だから可能なオーナー様の資産管理。
それが相続支援ビジネスです。
そのための考え方、オーナー様への対応を含めた実務ノウハウを満載!
今後の賃貸管理業の進む道を示唆しています。

第1章 賃貸管理会社がオーナー様の相続対策を行う時代に!
 オーナー様の80%に相続税がかかる!
 相続支援ビジネスは新しいオーナー様との出会いをもたらす

第2章 相続支援ビジネスをどう進めるか
 「相続」という切り口でオーナー様の資産を守る
 セミナー=オーナー様から来て頂く仕組み
 セミナーの集客方法
 アンケートから個別相談への流れ
 オーナー様に対するキャッシュフロー提案とは?
 相続対策に生命保険を活用する
 法人化の提案
 相続は資産家というすごいマーケットを生かす切り口になる

 第3章 相続支援ビジネスでどのようなサービスを提供するか
 公正証書遺言作成支援
 遺言執行引受け
 相続対策トータル支援
 相続税申告支援
 相続手続き支援

第4章 オーナー様に安心をもたらした相続事例
 相続セミナーから生命保険加入
 遺言から不動産の売却へ
 相続セミナーから賃貸物件建築
 遺言書で分割案を提案
 国に遺産を没収されるよりは遺言書で親戚の子供に

 第5章 「物件管理から資産管理」への道
「資産管理」とは「金融サービス業への挑戦」
 必要なのは「金融サービス業」の取組み
「物件管理」から「資産管理」への転換が業界のスタンダードへ

 第6章 いま、なぜ相続支援ビジネスなのか
 第7章 わが社の不動産・相続ビジネスへの取り組み