書籍情報

コインパークの魅力―実録・すべて借地で年商1億円

不動産事業 賃貸管理 駐車場

コインパークの魅力―実録・すべて借地で年商1億円

著者福﨑 茂樹
定価1,200円+消費税
ISBN978-4-904842-23-2
形式四六判

将来の年金対策と生活基盤のために事業を開始して6年。
今やすべて借地で62ヶ所を運営し、年商1億円を超えるまでになった著者の、コインパーク事業のノウハウを紹介します。

事業を始めて今年で6年が過ぎ、59 歳になりました。全部借地で年商1億円を超えるようになりました。
このコインパーク事業を始めるにあたり、私は手持ち資金の運用という考えではなく、生活基盤をつくるといことを大前提としました。コインパーク事業でそれなりの資金運用をしたい、生活基盤をつくりたいという方の一助になればと思い、筆をとりました。(まえがきより)

「コインパーク事業」の最大の魅力は「自分は働かず、機械が日銭を稼いでくれること」です。
そのためのノウハウのすべてを著者が開示します。

はじめに

第1章 コインパーク事業の魅力
(1)コインパーク事業とは
 ■ 不動産投資の一つ
 ■ 駐車スペースの時間貸し事業
 ■ 24時間365日、機械が仕事をしてくれる
 ■ コインパーク事業の魅力
(2)定年までに個人年金をつくるために
(3)なぜコインパークを選んだのか
(4)コインパークの場所選びのポイント
 ■ 第1は、立地
 ■ 駅前と商店街近くが一等地
 ■ 住宅地と工場地域も好立地
 ■ 人口密度が高いとは?
 ■ 平成21年、第1号をオープン−初年度に14カ所(72台)設置
 ■ 第2に、地形・状況
 ■ 敷地条件
 ■ 第3に、賃料
 ■ では、どのように開拓していくのか
(5)すべて借地で年商1億円

第2章 コインパーク事業の流れ
(1)事業フロー図で全体の流れを知る
(2)事業開始にあたって
 ■ 許認可は必要ない
 ■ 初期投資はどれくらい?
 ■ 駐車場に必要な設備
 ■ 機械設置に時間はかからない
(3)コインパーク運営の実際
 ■ 機械のメンテナンス業務、紙幣詰まり・機械故障等への対応業務
 ■ 場内の清掃業務、売上金の回収業務
 ■ 機械設置後の運営の中味とは
(4)保険加入
 ■ 動産保険
 ■ 施設賠償責任保険
 ■ 輸送保険
(5)設備の導入方法
 ■ 機械設備の調達方法(購入・リース・レンタル)
 ■ 最初は自己資金がおすすめ
 ■ リース利用~私のケース~
(6)土地は取得か借地か
(7)契約のポイント
 ■ オーナーが所有する駐車場を月極賃料で5~6台まとめて借りる    
 ■ なぜ5~6台か?
 ■ 3年契約、その後は1年の自動更新
 ■ 中途解約条項を入れておく
 ■ なぜ3年契約か?
 ■ オーナーさんに理解してもらう話し方
 ■ 更新時の値上げ・値下げ交渉
 ■ 契約時のポイントは3つ
(8)機械の選定
(9)実際に始めてから分かったこと
 ■ 数が集まればリスクヘッジが利く
 ■ 実は、2~3割は目見当が外れる
(10)駐車料金はどう設定するか
(11)固定客をつくるために~サービス(無料)コインの活用~
(12)駐車料金改定の実際
 ■ 現場のデータパターンを知る
 ■ パターン1 昼間利用
 ■ パターン2 夜間利用
 ■ パターン3 終日(常時)利用
 ■ 料金改定の実例

第3章 数字から見る事業の魅力
(1)投資・利益・利回り
(2)6年間の実績例(年代別の実績)
 ■ 実績    

第4章 知っておきたい制度・税務
(1)個人事業か法人事業か
(2)経理事務と税務申告

第5章 周辺事業
(1)バイクパーク事業
 ■ 敷地条件
 ■ 設置費用等
 ■ 耐用年数
 ■ 集客方法
(2)自販機設置
(3)コインパークの付加価値を探る
 ■ 洗車
 ■ 広告
 ■ 車屋さんとの提携
 ■ 保険会社との提携
 ■ 近隣商店との提携